樹木葬費用の総額は

5万円の樹木葬は契約時の契約料として5万円、あとは納骨時に納骨料が1万円、合計6万円のみです。

5万円でも立派な墓地

5万円の樹木葬は最初の契約時に5万円必要で、お支払い頂いた時点で契約成立となります。散骨などと違って樹木葬は墓地としての扱いであり、埋葬行為になりますので、墓地として許可された場所でしか行うことが出来ません。茨城県稲敷郡美浦村郷中2580の如来寺では墓地としての登録済みですので、樹木葬も契約書類が必要になるのです。

5万円お支払い頂いた時点から契約がスタートしますので、30年間の間に納骨すれば良い訳で、自分用としても購入できます。粉骨料や布袋料は含まれていますので、納骨時に1万円の納骨料が必要になるだけで、あとは年間管理費などは一切不要です。

30年の契約期間が過ぎましたら、こちらの負担で合葬墓に移させて頂きます。

年間管理費は不要

後継者の居ない方などのために準備した樹木葬ですから、年間管理費は不要です、今後に於いても掛かるようなことはありません。

寄付金など一切無し

お寺で墓の契約だけをしたつもりが、後になってお盆やお彼岸の供養料、寄付金などの案内が来るようになったので、こんなことならば公営の霊園にするべきだったと後悔する人がたくさんおられます。

5万円の樹木葬ではそのような案内をすることは一切ありません。

永代供養付

永代供養とは永代に亘って供養して差し上げますよという仕組みのことで、一般的な寺院では後継者が居ない人などのためにお寺が続く限り供養しますと言う永代供養が時には数百万円かかるようなこともあります。

永代供養の永代とは永遠ではありませんので、例えば住職が代わるまでとか、二代まで、或いは30年間という期間を設けてその間は個別に供養を続けるのですが、その期間が過ぎたら合同で埋葬されるのが永代供養の仕組みなのです。

5万円の樹木葬では30年間の個別の供養がありますし、その期間を過ぎましたらこちらの負担で合葬墓に移しますが、寺院の敷地の中で眠り続けることが出来ると言うとても有難い仕組みのことを永代供養と申しております。

とても有難い永代供養が付いての5万円は大変にお徳です、しかも30年間は自分専用のお墓として使えるのですから、もうお墓の心配をすることはありません。

たったの5万円でお墓の心配をしなくて済むのです。

オプションは

ペットと一緒に入りたい方はオプション扱いになりますが、それでもたったの2万円で最愛のペットと共に眠ることが出来ます。

ペットと共に入る場合にはオプション扱いとなりますので、1体2万円(納骨料込)です、人とペットと一緒に入る場合には、ネコでしたら2匹まで、中型犬なら1匹までです。

ペットの納骨料は1体2万円(納骨料込)です。大型犬や多数のペットの場合には2区画購入してください。

隣同士にいたします。ペット用の区画を購入された場合のペットだけの納骨費用は特別割引料金で1体あたり1万円といたします。


まだまだあります5万円の樹木葬に関する質疑応答エンター

前 5万円の樹木葬は見学できますかエンター

次 遠方に住んでいても契約できますかエンター