墓じまいの費用

電話での相談でよくあることですが、墓じまいの費用はいくら位かかるのですかという質問に対しては、いくらという決まりはありませんとしか答えようがありませんが、一般的にはお墓の大きさと使っている石の量、車や機械が入れるか、階段があるかなどのいろんな条件によって変わってきます。

おおよそですが、10万円の時もあれば100万円を超えるようなことも実際にはあります。

100万円を超えるような時には巨大なお墓や道が無い山の上にあるお墓、条件的に難易度が高いお墓のことです。

また寺院の霊園であるか公営の霊園であるかによって手続きが違いますし、埋葬されていたお遺骨をどのようにするかによっても費用が変わってきます。

問題無くて比較的安く済むのが都立などの公営の霊園で、墓じまいして付属の合葬墓に納めるパターンで、都立の八柱霊園や小平霊園は墓じまいして併設の合葬墓が利用出来ますし、書類的なトラブルは全くありません。

また寺院から離檀して墓じまい、お墓の中のお遺骨は散骨供養するような場合には散骨の事で話が暗礁に乗り上げたり、とんでもないぼったくり料金を取られたりすることが多いので注意が必要です。

寺院では指定石材店があることが多く、付属の石材店は他に競合が無いのでぼったくり料金を取ることが多いです。