墓じまい

無縁墓

無縁仏とは、後継者がいなくなって、お墓参りする人の無いお墓のことで、

よく管理されている霊園では無縁仏専用のコーナーに集められていますが、

お墓に草木が生えて覆い被さったりして、隣のお墓に迷惑をかけたり、

墓石が壊れかけて、とても危険な状態であったりします。

もしあなたに後継者がいなくて、先祖からのお墓がある場合に、

今は自分がお墓参りしているかもしれないけれど、

自分がお墓参り出来なくなってしまったらどうしますか?

動画

お墓に参れなくなったら

お墓

転勤や引越し、病気や高齢などの理由でお墓に参れなくなったら、

今は便利な墓参り代行サービスがあります。

お墓に参らないでいると、ご先祖様に申し訳ない気持ちになってしまいます。

そして、お墓は放っておくと、草木が生えたりして隣近所に迷惑をかけてしまいます。

お墓参り代行サービスを利用している間はお墓の心配をしなくて済みますが、

永遠に頼み続けることは出来ません。跡取りのいない者にとっては

いつかは必ず無縁仏になってしまいます。

無縁仏

後継者のいないお墓は、放っておいてもいずれ無縁仏として処分されてしまいますが、

大切なご先祖様を放ったままにしておくのは、とても心苦しいことだと思います。

子孫の幸せを願ってくれたご先祖様のお墓は、

ある程度自分が元気な内にお片付けするのが礼儀だと思います。

正しい墓じまい

墓拝み

子孫繁栄を願って作られたご先祖様のお墓は本来、

子や孫に引き継いでいき、子孫の者が賑やかにお墓参りに来ることを

夢見たことでしょう。しかし、その願いが叶えられない時があります。

ご先祖様にとっては残念なことではありますが、私達が精一杯努力した旨報告し、

読経供養の上で丁寧にお片付けさせて頂けば、必ずやご先祖様には

納得して頂けます。

墓拝み

この世では一つの家という単位は必ず滅びていく運命にあります、

これからの時代は、人類が滅びてしまわないことが大切です。

お墓はご先祖様がこちらの世界(此岸)に来られる拠り所であり、

墓じまいをすることにより、その拠り所が無くなってしまいますが、

子孫のいないご先祖はもうこの世の拠り所は必要ないのです。

ご先祖様にあちらの世界(彼岸)にお還り頂くことを快く引き受けて頂けるように

お願いするのが読経供養なのです。

墓拝み

ただ魂を抜くだけの供養ではありません、ご先祖様に納得して頂き、

私達も安心して日々を過ごせるための読経供養をいたします。

無宗教の方や他宗教の方にも対応しており、民間、公営、寺院、集落、山間部、

どのような墓地にも、そしてお困りの方には全国どこでも出かけますので、

どうぞお気軽にご利用くださいませ。

やすらか庵の墓じまい

墓じまい 墓じまい 墓じまい完了

墓じまい完了 墓じまい終了 お墓 更地

お墓を処分する墓じまいとは、お墓を片付けて更地に戻すだけのことですが、

そこに至るまでの道のりが実は大変なことなのです。

親族間での話し合いや管理者への連絡、役所への届出、石屋の手配などで、

親族間の話し合いやお寺との話し合いの話し合いで つまづいてしまうことが多いのです。

やすらか庵では相談を受けているだけでなく、実際の墓じまいの施工をしているからこそ

細かい所までアドバイスできるのです。

お墓の処分、墓じまいの実績が豊富です。

墓じまいから散骨まで、一貫した施工を行い、外注はいたしません。

墓じまい-カニクレーン 墓じまい-ユンボ

難しい問題も解決してきましたので、安心して任せて頂けます。

墓じまい カニクレーン 墓じまい カロート

お墓じまいの費用は、大きさや、基礎に鉄筋が入っているか、駐車場からの距離、

機械が入れるか、などの条件により変わってきますので、見積もりが必要です。

私が僧侶をしていますので、ご先祖様とご依頼主の方のために

墓前にて読経供養させて頂きますので安心です。

お困りの方には日本全国どこでも出かけております。

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城は交通費が無料です。

お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

不法投棄はダメ!お墓の石を自前で完全リサイクル

最近、墓石の不法投棄が多くのマスコミで取り上げられました。

処分費用を頂いていながら、手間と費用を浮かすために不法投棄するのは犯罪です。

石はとても重くて硬いので、処分するには多大な時間とコストがかかってしまうのです。

石も貴重な資源であり、最後の最後まで役に立つことが即ち供養だと考え、

やすらか庵では全て自前で再利用することを実践しています。

販売する訳ではありませんので、時間と体を使った完全ボランティアです

石やコンクリートを破砕するジョークラッシャーを所有していますので、

大量の石やコンクリートを再生出来ますし、セリ矢、コヤスケなどの

道具を使って再利用の道を模索しています。

ジョークラッシャー コヤスケの石割
ジョークラッシャー  コヤスケにて石割

墓石の再利用 御影石の再利用
再生した砂利    加工した御影石

再生した砂利や加工した御影石などは

全て私が責任持ってお清めしたもので、安心して使えます、

完全ボランティアで奉仕しています、寺院様でも使って頂いています。

砂利、ビンコロ石、飛び石など、手間隙かけたものばかりです、

取りに来て頂ければ無料で差し上げます。

動画

砂利、差し上げます

取り出した遺骨をどうするか

骨壷

お墓から取り出した遺骨は、新しいお墓に一緒に入れる方法と、散骨する方法があります。

散骨 山の散骨

やすらか丸 やすらかの森
やすらか丸     やすらかの森

遠方のお墓を廃止して近場のお墓に移す場合は改葬手続きが必要です。

そしてお墓の本来の目的は自然に還るための場所であると思えば、

散骨も大自然に還っていくための自然な方法なのです。

ほんの少しのお遺骨をメモリアル品に入れて自宅にお祀りし、

あとは散骨するなどの方法があります。

手元供養

遠くで参れないお墓にお遺骨があるよりも身近な所にあって

常に手を合わせることが出来れば、故人様もきっと喜んでくださいます。

やすらか庵は遺骨の受入先として証明書を発行します

やすらか庵の墓じまいを利用された方には無料で遺骨の一時預かりサービスを

していますので、どうぞご利用ください。

遺骨のお預かり 遺骨の一時預かり

受入証明書はお遺骨1体あたり10,800円で発行いたします。

受入証明書

お墓に関する様々なご要望にお応えいたします

お墓の遺骨

お墓の移転、改葬、遺骨の取り出し、特定のお遺骨のみの取り出しなど、

様々なご要望にお応えしてきました。

特に寺院との交渉は離檀料など困難なことが多いので、

アドバイスさせて頂きます。

場合によっては一緒に交渉の席に着いたり、代行も可能です。

やすらか庵の新しい提案

お墓のを処分してお遺骨を全部散骨してしまうと、

何もかも無くなったような気持ちになってしまいます。

それではちょっと寂しいという方にやすらか庵からの新しい提案です。

墓石メモリアル
メモリアルお守り   ↑墓石を粉砕した粉

お墓の棹石の一部分を細かく砕き、やすらか庵特製の手元供養品に納めて

お渡しいたします。お遺骨だけ入れることも、

お遺骨と墓石を混ぜることも可能です。

手元供養品

3個まで無料です、お遺骨の数が多い時には1体につき

1個無料です。どうぞご利用くださいませ。

メモリアル品製作中
心を込めて製作しています

サブコンテンツ

このページの先頭へ