お焚き上げ供養無料

お焚き上げ

NPO法人やすらか庵の代表は高野山真言宗やすらか庵の代表僧侶でもあります。高野山真言宗やすらか庵で有料でお受けしているお焚き上げ供養を、無料でご利用になれます。

立会い・出張利用の粉骨をご利用の方には80サイズダンボールまで無料でお引取り、お焚き上げ供養いたします。

白木位牌、四十九日祭壇、お守り、遺品、写真、お札などです。

宅配利用の粉骨の場合には、宅配セットのすき間に入れてお送りくださいませ。

お焚き上げサービス無料の散骨は

散骨と共に整理するのが理想的、散骨が済んだ時には肩の荷が降りて心が軽くなります。

この機会にぜひご利用ください。

この特典は、委託-東京湾散骨立会い-東京湾散骨立会い-東京湾観音散骨

立会い-相模湾散骨立会い-東京湾即日散骨委託-やすらかの森散骨

利用された方への特典です。

大切な思い出は心の中に

散骨は故人様のお遺骨を大自然に還すことであり、

綺麗にお片付けさせて頂くということでもあります。

故人様の身辺整理は残された者の務めですが、せっかく散骨しても、

いざ片づけをしてみると意外と捨てられない物が結構あるものです。

遺品整理チェックシートエンター参考にしてください、役に立ちますよ。

特に写真、免許証、社員証、書籍などの思い出にまつわる物や、

故人様が亡くなって後の白木位牌、四十九日祭壇、数珠、

或いは継承者のいない仏壇や神棚、位牌など、

普通に捨てるには恐れ多くてバチが当たりそうです。

このような物は読経供養の上でお焚き上げをするのが一番丁寧な方法です。

「ありがとう」の感謝の気持ちを手向けつつ、本来あるべき処に還って頂くのです。

何もかも捨てるのではありません、大切な思い出は心の中にしまっておきましょう。

何もかもが使い捨ての世の中で、たとえ物であっても、

大切にしていた人の「思い」というものが籠るものです。

その思いだけを残して、物である部分を火で浄化するのがお焚き上げなのです。

「ありがとう」の心を大切にしましょう、

感謝の気持ちを忘れないようにしましょう、

今の日本、使い捨てに慣れてしまって、こういう大切なことまで忘れかけています。

便利さの裏で忘れかけたものを大切にすることが、

やすらか庵としての使命なのです。

遺品などのお焚き上げ供養の様子
お焚き上げ供養

護摩供養

お焚き上げ
護摩の火が浄化してくれます


ダンボール箱サンプル
80サイズのダンボール箱に入るだけの量が目安です

  • やすらか庵で散骨をご利用の方のためのサービスです
  • 散骨の説明にお伺いした時にお渡しください、当日に荷造りされても結構です
  • 宅配便ご利用の場合には、こちらからお送りするダンボールのすき間に入るだけの量です
  • お仏壇は卓上型で高さ60cmまで無料でお引取りいたします、中に位牌などが入っていても構いません
  • 大きな仏壇の場合や遺品の量が多い場合には別途ご相談ください