体が動かないので墓じまいを代行して欲しい

私達の人生は四苦八苦で、何もかもが苦しみだらけ、病気になったり事故に会ったりで体が動かなくなってしまったけれど、墓じまいだけはどうしてもやって欲しい。

強い意志があれば何とかなります

まだ後でいいだろうと思っていたらこんな歳になってしまった、もうそろそろ墓じまいしようと思っていたら大病を患ってしまった、寝たきりなので出かけることが出来ないなど、どうしてもご先祖様のことは後回しになってしまい、現実の生活優先というのは誰しも同じことです。

しかし、自らの最後を意識するようになってからは、ご先祖様のことが気になる訳で、あの世に行くのに、歓迎してもらえるか、恨まれるかということは、とても大事なことになってくるのです。

しかしながら気が付いた時にはもう動けない体になってしまっていたということも実際にはよくあることで、何とかしたいという気持ちだけはあっても体が動かなければ、もうどうにもできないのです。

しかし、決して諦めないでください、強い意志があれば必ず何とかなるものです。

墓じまい代行とは

墓じまい代行とは墓じまいに関する書類的な作業を含めて一切の事を本人の代わりに行うもので、今どきインターネットで検索すれば全国対応の墓じまい代行サービスが結構出てくるものです。

しかしお小遣い稼ぎで何の知識も無しにプロデュース業として仕事している業者も多数ありますので気を付けましょう。

仕事は取り次ぐだけのピンハネ業としての仕事では一切の責任を取ることが出来ません。

可能な限り自分で行うことが供養です

お墓参りも祈ることも供養です、供養とは出来る限り自分で行うことであり、心と体を使って奉仕することです。

そういう意味では墓じまいもなるべく自分で出来る事は自分で致しましょう。

後片付けというものは、お金を払って業者にしてもらうより、自分で汗を流して奉仕することで供養になるのです。

どうしても出来ない方は代行サービスを利用しましょう。

代行は手数料が余計に掛かります

代行は当然ながら手数料が余計にかかること、墓地の種類によっては余計に時間がかかることもありますが、委任状があればどんな手続きでも出来ます。

最後のお墓参りは可能なら来て下さい

最後のお墓参りは、今あるお墓を撤去する前の一番最後のお墓参りとなります。

ご先祖様にはその旨ご報告すると共に、感謝の読経と、そして生きている限りご守護を頂けますようにと祈る場で御座います。

ご先祖様の遺骨を取り出して確認して頂く日でもありますので、可能であればこの日だけでも参加されたらご先祖様にも喜んで頂けることと思います。

墓じまいは可能な限り自分で奉仕、どうしても出来ない時には…やすらか庵の墓じまい代行

奉仕の心が無いと出来ない

単なる取次業でも石材店が普通に仕事してくれれば問題無く終わるものです。

しかし人生最後の仕事として何か死後の世界に役に立つようなことをしたいと思っているのなら、是非とも私を及び下さいませ。

私は困った方の救済と、無縁仏の救済が仕事ですので、必ず何とかして差し上げます。

どうせ頼むのであれば、納得いかない人に仕方なしに頼むよりは、納得いく者に頼んだ方がご先祖様もり喜んで頂けることと思います。

この世の時間よりはあちらの世界の時間の方が途方も無く長いのですから、この世の仕事はちゃんと済ませてれば安心して旅立つことが出来ます。


まだまだあります墓じまいに関する質疑応答