献体とは医療の発展のために故人の遺体を医科大学の解剖実習に提供することで、生前中に献体登録する必要があります。医学関係に従事していた人の登録が多いですが、誰でも献体することは出来ます。自分が亡くなって後に世の中の役に立つ・・・