「墓」タグの記事一覧

土に還る納骨法

山に散骨して3年後

現代のお墓の問題点 現代のお墓は絶対に土に還らない仕組みになっています。コンクリートで固められた納骨室(カロート)の中に遺骨の入った陶器の骨壺を納めるのですが、経験上100年経過しても中の遺骨の形はそのまま残っています。・・・

親の財産は欲しいが墓は不要

親の財産は欲しいが墓は不要 答え 昔から家と墓と車は高価な買い物として誰もが欲しがる必ず必要なものでした。中々買えないだけに持っていれば財産的な価値があり、次の継承者に継承していくのが通例です。今の時代、車は充分に普及し・・・

お墓にカロート(納骨室)がない

お墓にカロート(納骨室)がない 墓じまいしようと思って改めてお墓をよく見てみると、カロートと言われる納骨室が無いようなことが実際にあります。 カロートとは カロートとはお墓の地下部分にある納骨室のことで、亡くなった人の遺・・・

1つの区画の中に2つのお墓がある

1つの区画の中に2つのお墓がある時 一つの墓地の区画にはお墓が一基あることが一般的ですが、敷地内に二基以上のお墓があるのは、夫婦が両家の墓を敷地内に造ったり、親族の墓を持って来るようなことがあるからです。 二つ以上のお墓・・・

お墓のふたの開け方

☆墓じまい総合メニューはこちらです☆ お墓のふたの開け方 墓じまいをする前に、お墓の中の遺骨を確認したい時に、そのふた(拝石)をあける仕事は、石屋さんでないといけないという決まりはありません、自分で開けても法的には全く問・・・

永代供養墓とは

やすらか庵の永代供養墓は、跡継ぎのない方でも契約できる宗教不問、年間管理料なし、墓じまい不要の、安心して利用できるお墓です。大きなお地蔵様がやさしく守ってくれます。

ページの先頭へ