福島に墓じまいに行ってきました

福島の墓じまい

今日は福島の霊園に墓じまいに行ってきました。

夕方から雨でしたので、

雨が降る前に無事に終えることが出来て安心しました。

写真は私が読経供養している様子です。

「抜魂供養」と言いまして、お墓の魂を抜きますが、

正確に言いますと、お墓というものは、

故人様があの世から降りてくる目印ですから、

突然お墓が無くなったら、驚かれる訳です。

そうならないように、予めお墓を片付ける前に、

これまで守って頂いたことに感謝し、やむを得ない理由で

お墓を片付けさせて頂くことと、

これからはお墓に降りてこられることなく、

天上から守り続けて頂けるよう読経供養するのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ