墓じまいは一人で悩まずに

墓じまいとは、お墓を解体、処分することですが、

お墓とはそもそも、子孫繁栄を願って作られるものであるので、

その願い空しく解体してしまうことには、少なからず罪悪感が

伴うものです。

また、お墓で眠るご先祖にしても、安らかな眠りを起こされる

ような感じがしてしまいます。

しかし、わが国では、人口減が確実に進み、今後墓じまいをする人たちが

間違いなく増えてきているのです。

自分一人だけの問題ではありません、皆が抱える問題なのです。

家が絶えてしまうことに対して、最適な対応の方法はありません。

ただ、消えていく者は、綺麗にお片付けするのが唯一の方法だと想います。

墓じまいは一人で悩まずに、何でもご相談ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ